傘をさしても、空気中をただよう細かな雨の粒子が傘の下に入り込んできて、ぼくらの顏や腕にぶつかる。 「サイダーの中を歩いてるたいだね」 とお姉さんは言つた。 「ペソギソ•ハイウェイ」森見登美彦

Santiago    https://www.facebook.com/marce.vicenciozelada